アデランスをはじめる時

もう一度見たいものといったら・・
間違いなく古畑任三郎でしょう。
なんで打ち切りになっちゃったんだろうか・・
脚本家・三谷幸喜。
別に推理物が得意ってこともないようですねー
こういうのって不思議です。
そんなに謎解きできるんだったら本物の事件解決やろうよ、と思ってしまうくらいにすばらしい推理力。
ほんとにすばらしいですよね。
二時間ドラマの作者とかも。
あれだけ毎日毎日、放送できるくらいによくもまー作品ができあがるものです。
でもまぁドラマの場合には、配役によって犯人が読めてしまうところがデメリットといえなくもない。
そこがまたおもしろいけど。
そういえば、タクシードライバーの夜明けさんはカツラでしたっけね。
お兄さんは禿げて無いけど、渡瀬恒彦はちよっと剥げているのだそうで。
なにせカツラ状態しか知らないのでなんともいえませんが。
やっぱり区切りがわからない時期に、アデランスをはじめないといけないということになります。
この場合、なんといっても思いきりが大切ですね。
まだ大丈夫だけど、早めに始めておこうかといった感じで。
まぁそれで泊まるかもしれないんですけどね。